昨日は近所の造園のお手伝い。

周りに干支の彫り物がある手水鉢を運ぶ作業。

現場は阿智村にあるお宅で、四方に建物に囲まれていて、

クレーンや運搬車など機械に頼れない厄介な現場です。

400キロ近くある大きな石で、


昔ながらの道具ややり方を取り入れ、


移動に丸太などを入れて転がして運び、


三脚とチェーンブロックを使い持ち上げ、大変な作業でした。


また、その後は石の加工で、庭に使う石材で、


のべといって見切りに使う石を手作業によって加工しました。


昨日は体をフルに使った充実した1日でした。