こんにちは。

今回、台風19号によって各地で多大な被害が起きました。

うちの方ではあまり雨、風が少なく

今回の台風は大したことないなと思っておりましたが、

次の日のニュースで大きな被害を知り台風の恐ろしさを改めて感じました。

そして今回は商工会の関係で支援ボランティア活動で小布施町の方に向かいました。

ボランティアセンターを通してのお手伝いではなく

商工会の青年部の会員で被害にあわれた方の自宅の片付けにいきました。

感染症対策で雨具、マスク、手袋など装着の上での作業で、

周りには泥があり足元の悪い中での作業で思った以上に作業が進まない状況の中

みんなで協力して1日目を終えました。

言っておりましたが、

家具を出すのが第一段階でこれからが大変だと思います。

大切な家財をなくし家の掃除とまだまだやることが山積みだと思います。

くれぐれも無理をしないで進めていっていただきたいです。

また、時間が作れればお手伝いに向かいたいと思います。

また、自分のところもいつ災害が起こるかわかりません。

今一度ハザードマップで確認したいと思います。